やまさぁーべ便り 【植物がテーマの記事】

2020年

3月

31日

春は出会いと別れの季節

春は出会いと別れの季節。3月に事務員2名が新しく入りましたが、3月いっぱいで業務員の片倉さんが退職されます。その為、今日は一日片倉さんの引継ぎを受けていました。農機具の点検や扱い方などのレクチャーや、時期事の管理作業項目を一緒に確認。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

30日

カタクリ&農作業準備

今日は朝から晴れて気持ちのいい一日となりました。天気が良いので一日中農作業やこれからの準備。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

29日

キクザキイチゲ

今朝はうっすらと雪が積もっていました。雪を見るのも、今シーズンラストなのかな~と思い、この綺麗な景色を目に焼き付けておきました。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

28日

蕾がたくさん

今日も春のようなポカポカ陽気ですね♪

館内にいるのがもったいないくらいなので、グラウンドに春を探しに行ってきました。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

23日

三寒四温

三寒四温とはよく言ったものです。本当に3日寒くて4日暖かいような変わりやすい天候が続いています。今日は午前中が「寒」で午後が「温」な一日。「温」な時間帯にちょっと裏山を歩いてみました。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

22日

ふきのとう味噌の作り方

先日のブログでは、フキノトウジェノベーゼの作り方をお届けしましたが、今日はフキノトウ味噌(ばっけ味噌)の作り方をご紹介したいと思います。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

20日

春なのに

今日は、なんと、風速30メートルを超える強風。春分の日というのに、バシャバシャとみぞれが窓をたたきます。

毎日、寒かったり、暖かかったり…体調を崩さないように気をつけましょう。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

19日

ふきのとうジェノベーゼ作り

今日は暖かい一日。やまさぁーべ館内より外の方が断然暖かいです!天気が良いうちに、これから1年間体験プログラムで使用するフキノトウジェノベーゼを作るため、スタッフ総出でフキノトウ採りに出かけました。

続きを読む 2 コメント

2020年

3月

17日

雪解け後の山菜

昨日から今日の昼まで雪は降り続きました。5㎝ほど積もり一気に雪景色に。いつもならこの時期になると土が恋しくなり、はやく暖かくなって雪が溶けないかな~?と思うのですが、今年は雪をあまり見ていないので、大阪出身の私は少し積もるだけでも心が躍ってしまいます(笑)

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

15日

春ですねぇ♪

ぽかぽか陽気の日が続いています。まだ3月なのに春のような陽気ですね。東京では桜が開花したとのニュースがありました。今年はいつもよりも春が来るのが早いのかもしれません。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

09日

春の陽気

今日は晴れ間が広がり、日中は15度を越すほど暖かくなりました。今まで3月に入ると、(農作業などがあるので)早く雪が溶けてほしいと思っていましたが、今年は雪を見慣れていないので名残惜しさがあります。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

08日

雪どけ

雪の少ない冬とはいえ、さすがに七軒地区は、つい先日も除雪機が出動していました。

3月に入り、降るよりも、溶けるほうが多くなりました。もみじの芽も微妙に赤くなってきました。

続きを読む 0 コメント

2020年

3月

01日

フクジュソウ

今日は気温10度、ハウスの中は25度を超えるほど天気がよく外作業がはかどります。ムササビの観察小屋をジャッキアップで持ち上げて土台を作ったり、屋根にトタンをつけたりとグリーンシーズン仕様に変えたりしました。今年の夏は、このムササビ小屋が大活躍してくれそうです♪

続きを読む 0 コメント

2020年

2月

29日

春のような1日

今年は異常な暖冬が続いていますが、今日はさらに異常な暖かさ。まぁ、でも普通の冬でもシーズンに1回ぐらいはこんな日があります。最高気温はなんと11℃(いつもは高くても3~5℃ぐらい)。

続きを読む 0 コメント

2020年

2月

21日

オオイヌノフグリ

今日は気温も高く、まるで4月のような風景。こちらがやまさぁーべの職員室から撮った写真。雪はほとんど溶け、屋根から落ちて溜まった所や北側の斜面にうっすらと残っている程度。去年の2月19日のブログもリンクしておきます。去年も雪が本当に少なかったですが、今年はそれ以上ですね。

続きを読む 0 コメント

2020年

2月

16日

雪が融けていく

二つ玉の低気圧と前線が通過。気温が高く、雨が降っています。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

27日

田んぼの小さな小さな生き物たち

地元おじちゃんたちと、やまさぁーべの田んぼの様子を見てきました。今日は田んぼの微生物の話。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

26日

ビニルハウスの中は春でした

ブログの更新を一日飛ばしてしましました…ごめんなさい。

本当は昨日、投稿しようと思っていた話題。農家さんに農機具のことを教わりに行った時のこと。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

20日

久々の雪

昨晩、久々に雪が降りつもり、今日は朝から除雪車が走っています。積もったのは15㎝ぐらいでしょうか?ふんわりした雪ではなく、気温も高かったのでけっこう重たい雪になっています。大根・キャベツ畑も少しつもりましたが、まだ雪から顔を出しているので雪堀野菜には程遠いです(笑)シーズン中に雪が恋しくなることがあるとは…驚きです。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

16日

少雪の雑木林

雪が少ないと嘆いてばかりもいられないので、いつもの冬と違った面白さを探してみようと雑木林へ。

続きを読む 0 コメント

2020年

1月

09日

春の訪れ?

今日は1日雨でした。例年であれば雨ではなく、しんしんと雪が降り続く時期ですが、やはり今年は暖冬。もしかしてあの子が顔をのぞかせているかも?と思い外へ探しに出かけたら、やっぱりいました!ふ・き・の・と・う。
続きを読む 0 コメント

2020年

1月

07日

銀杏

道路を歩いていると、銀杏を発見。車に踏まれたものも少しありましたが、せっかくなので無事そうなものを選んで少し集めてみることに。というのも、つい先日地域の方の家で、銀杏を炒ったものが出てきたのですが、その時に食べたものがすごくおいしくて(笑)
続きを読む 0 コメント

2019年

12月

26日

フランクフルトのような植物

まるでフランクフルト?アメリカンドック?のような形をしているのはガマという植物。よく池や沼などの水辺に生えています。ガマは穂の中に大量の種が入っている事で有名ですね。種の数はおよそ35万個とも言われており、穂を握ると中からどんどんと綿毛が飛び出します。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

12日

フキノトウ

昨日から降り続いた雨は、昼過ぎからみぞれになり夕方に雪に変わりました。この時期の雨は体の芯から冷えますね~。先日から作り始めたムササビ・モモンガ観察小屋に屋根をつける作業を、朝から急ピッチで仕上げました。あとは補強していく作業が残っていますが、雪が本格的に降る前に完成しそうです。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

02日

コケとにらめっこ

今日は一日中、コケと図鑑を交互にらめっこしていました(笑)葉っぱの形や色、乾燥した時の縮れ方、霧吹きをかけて潤っている時の葉の様子などをルーペや顕微鏡を使って観察。それでもわからない場合は、コケの専門家に聞いてみたりするのですが、コケは非常に小さな生きものなので、同定(分類)は非常に難しく、種類によっては専門家でも苦労するそうです。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

12日

材料集めで山へ

紅葉のシーズンもそろそろ終わり。いつもだとこの時期はもっと葉っぱが落ちているのですが、今年は見頃の期間が長いように感じます。

続きを読む 0 コメント

2019年

11月

04日

木の実

3連休最終日の今日は青空が広がり、七軒地区では紅葉が見頃を迎えているので、ドライブがてらやまさぁーべにふらっと立ち寄る方も多くいらっしゃいました。

続きを読む 0 コメント

2019年

9月

27日

はじけるタネ

明日からのお客様の下見で施設の周りを歩いた時です。

続きを読む 0 コメント

2019年

9月

24日

オニグルミ

昨日風が強かったので、今朝出勤するとやまさぁーべの登り口の道路にクルミがたくさん落ちていました。せっかくなので、体験用に少し拾う事に。こちらはオニグルミという種類で、この辺りでは山グルミとも呼ばれるクルミです。

続きを読む 0 コメント

2019年

9月

19日

テラリウム準備

明日仙台からバスツアーでテラリウムを作りにお客様がこられます。その為、朝からその準備。コケ、流木、砂利、石、シダなどは町内で採取してきました。お客様がどんな作品を作るのか今から楽しみです♪


続きを読む 0 コメント

2019年

9月

13日

ハートのステッキ

今日のブログネタはどうしようかなぁ。赤子おぶってあんまり遠くにも行けないし...。ということで、玄関先で見つけたどこにでもあるような植物でおもちゃを作ってみました。

 

続きを読む 0 コメント

2019年

9月

06日

ツユクサの砂糖漬け

昨日のブログにも登場したツユクサ。このきれいな青色を長く楽しむためには、砂糖漬けがおすすめです。

続きを読む 0 コメント

2019年

9月

05日

オオイタドリ

青いお花はツユクサ。花弁の色素は移りやすく、指で揉むと青色がつきます。お次はアカソと言うピンクのお花。大江町はアオソが有名ですが、このアカソも繊維を束ねて糸にしたり衣服を作ったりと昔から利用されてきた植物です。

続きを読む 0 コメント

2019年

9月

03日

実るほど頭を垂れる稲穂かな

今日も雨でしたが、小雨だったので田んぼで作業。稲穂は少しづつ実り頭が垂れはじめました。毎年この風景を見るたびに、「年を重ねても常に謙虚な姿勢でいよう」思わせてくれます。それと同時に、苦労して作ったお米がもうすぐで収穫できるという喜びもあります♪

続きを読む 0 コメント

2019年

9月

02日

雨の大頭森

テレビの取材のご依頼をいただいて、担当ディレクターの方と大頭森山の下見に。撮影本番ではないので、まぁいいか、と雨の中で山登り決行。写真は山頂の展望台です。

続きを読む 0 コメント

2019年

8月

30日

水引

一昨日からご宿泊いただいていたご家族は朝食をとられた後お帰りになられました。昆虫を探しながら移動するとの事。面白い虫に出会えることを祈っています。お気をつけて~。

続きを読む 0 コメント

2019年

8月

27日

ピンクのお花

道端に生えていたピンクのお花。こちらはナツズイセンといい、人里近くの草地や土手などに生えることが多い花です。葉がスイセンに似ており、夏に開花するのが名前の由来。葉は花が咲く前に枯れてしまうので、花と葉を一緒に見ることは出来ないんです。

続きを読む 0 コメント

2019年

8月

26日

芽が出た!

およそ一週間前に種を蒔いた雪堀り体験用の大根の種が芽を出しました。

続きを読む 0 コメント

2019年

8月

25日

クズの花

ここ最近、日中は過ごしやすい気温。ただ、朝晩は冷え込むので布団を使い始めました。そして昨日は山形市に行く用事があったのですが、ツクツクボウシが鳴いていました♪もう夏も終わりですね~。
やまさぁーべの裏山ではクリの実が!!食べられるようになるのはまだ時間がかかりますが食欲の秋が楽しみです。

続きを読む 0 コメント

2019年

8月

20日

雪堀り野菜の種まき

冬の人気体験プログラム”雪堀り野菜の収穫体験”のための種まきと苗の植え付けをしました。

続きを読む 0 コメント

2019年

8月

19日

秋の花々

ガイディングの下見で山に。すっかり秋の花になっていました。

続きを読む 0 コメント

2019年

7月

09日

山のアジサイ

明日からたくさんのお客様がみえる予定なので、下見で山に行ってきました。梅雨の花といえばアジサイですよね。今日は山のアジサイをご紹介。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

27日

ヨツバヒヨドリ

今朝、家のドアを開けるとクリの花の匂いがしました。クリの花の独特な香りは離れていてもわかりますよね(笑)この匂いがしてきたという事は、もうホタルが出ているかな~?今日はホタルのチェックをしなくては!!

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

18日

初夏の山菜

明日は休館日ですが、やまさぁーべスタッフの研修で先生が来るので、おもてなし料理を準備。この時期、山菜は少なくなりますが、それでも食べられるものもいくつかあります。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

17日

センサーカメラ

少し前の話になりますが、いつもお客様をご案内している山で、自動撮影のセンサーカメラをしかけました。細井沢の途中にできた水たまりを数日間狙ってみたところ、想像以上にいろんな生き物が利用していることが分かりました。その映像の一部をご紹介します。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

16日

ヤマボウシ

こちらはヤマボウシの花。実はこの白い花びらのように見えるものは、つぼみを包んでいた総苞片とよばれるもので、花弁(花弁)ではありません。山地に自生しており、街路樹にも使われています。アメリカにソメイヨシノを寄贈し、その返礼として送られてきたハナミズキ(アメリカヤマボウシ)と花のつくりがよく似ています。ハナミズキは総苞片の先が窪んでいますが、ヤマボウシは総苞片の先が尖がっています。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

11日

シオヤトンボ

こちらの下向きに咲いている白いお花はエゴノキの花。雑木林を代表する樹木の一つでやまさぁーべの周辺にもたくさんあります。果実にはエゴサポニンという有毒成分が入っているのですが、ペットボトルなどにすりつぶした果実と水を入れて振るとよく泡立つのでガイドでは鉄板のネタになります。果実はヤマガラの大好物で、秋ごろになるとよく食べに来ています。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

07日

最後の田植え

午前中はヒメノモチの田植え(手植え)、午後からは山形95号の田植え(機械植え)おこないました。本当は明日やる予定でしたが、明日は雨予報なので急遽行う事に。

続きを読む 0 コメント

2019年

6月

03日

ヤマグワ

こちらはフタリシズカ。源義経の愛した静御前の亡霊が出てくる能の「二人静」が名前の由来です。フタリシズカは花穂が2本ありますが、花穂が1本のヒトリシズカという花もあります。おしとやかでかわいい花ですよね。(フタリシズカは花穂2本の物が多いが1~5本程度の場合もあります)

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

31日

ホオノキ

やまさぁーべの玄関付近にある、サラサドウダンが見頃になっています。更紗模様の、灯台(昔の照明器具)に見立てたことからこの名前が付いたといわれています。小さくてかわいい花です♪

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

25日

日本海側の植物

今日は気温34度となり今年初めての真夏日になりました。

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

24日

ナズナの太鼓

この辺りでは田植えのシーズンに突入しています。もうすでに終わっている所もありますが、やまさぁーべでは日曜日から田植えが始まります。スタッフが植える所が3か所、お客様と植える所が2か所の計5か所です。田植えをする前の下準備で、今日は畔の補修を行いました。

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

10日

初夏

今日も雲一つなく良い天気♪日に日に緑が濃くなりわくわくします。裏山にぴょんと伸びている植物を見つけました。こちらは「山菜の女王」なんて呼ばれたりするシオデという山菜。山菜として食べるだけでなく秋に綺麗な黒い実をつけるのですが、リースにも使われることも♪

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

09日

東北湯けむり紀行

YTSの東北湯けむり紀行の取材でタレントの照英さんがやまさぁーべに来てくださいました。

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

07日

山の花

昨日のお話ですが、お客様をご案内するために山を下見しに行ってきました。その時に見られたお花をいくつかご紹介。

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

05日

コシアブラ

今日は向山に下見に行っていたのですが、昨日に引き続き雲一つない青空。新緑と残雪と青空、そして半袖でも汗をかくぐらい気温も上がったので、最高の山日和でした。

続きを読む 0 コメント

2019年

5月

01日

毎年増える田んぼの生き物

いよいよ令和元年が始まりました。とはいってもやまさぁーべはいつも通り(笑)

お泊りのお客様を送り出した後、田んぼの様子見に。田んぼのわきに作っている池の生き物の話。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

27日

河北新報トラベル

今日は河北新報トラベルの「山菜オイルフォンデュの昼食と大江町の山菜摘み」で仙台から16名のお客様が来てくださいました。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

26日

コゴミ採り

明日の山菜ツアーの準備で裏山にコゴミを採りに行きました♪

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

25日

山のお花いろいろ

GWの山菜摘みプログラムの下見で山歩き。今年は寒くて山菜の出が遅いのですが、お花は色々見ることができました。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

23日

ニホンモモンガ

今日は気温が25度まで上がりました。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

20日

こごみと赤こごみ

来週から山菜摘みの体験プログラムをご希望のお客様が来られます。今日は下見でちょっとだけ山歩き。雪が消えている登山道わきには結構いろんな山菜が出ていました。代表的なものを2つご紹介。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

18日

お花いろいろ

昨日今日と、びっくりするぐらいの陽気です。1週間前は雪だったんですけどね…。今日は25℃ぐらいまで気温が上がりました。一気にいろんな花が咲き始め、昆虫の姿も多く見かけるようになってきました。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

13日

キバナノアマナ

今日は最低気温が-5度になる予報でしたが、朝から晴天で暖かい一日となりました。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

12日

ミツバ

今日は気温が日中10度まで上がり雪がどんどん溶けています。外での作業が気持ちいい時期なので、農作業がはかどります。また、農作業だけでなく冬場にはできなかった窓の清掃などといった清掃なども行いました。ただ、明日は最低気温-5度だそう。今年は農作物への霜の被害が心配です。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

07日

カタクリ咲きました

今日は朝はいいお天気でしたが、午後から天気が崩れるとの予報だったので朝イチでグラウンド周りをぐるっと歩いてネタ探し。

続きを読む 1 コメント

2019年

4月

06日

アサツキ

道端に帰化植物のミチタネツケバナが咲いていました。田んぼや水辺などに咲いていることが多い在来種のタネツケバナに似ており、生育場所が畑や道端などといった乾いた場所に生える事からこの名前が付きました。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

05日

オタマジャクシ

今日は日中、気温が15度まで上がり、昨日ご紹介したカタクリが咲いているかな?と見に行くと…残念ながらまだ咲いていませんでした。もう少しといった所。お次はオオイヌノフグリ。別名は星の瞳とも言われているそうで、ちなみに花言葉は神聖。春早く足元に咲くかわいらしい花です。

続きを読む 0 コメント

2019年

4月

04日

芽吹き

今日も天気は雨が降ったり止んだりの微妙な感じ。でも気温は少し上がって雪にはなりませんでした。雪が解けた斜面に春の植物が出始めました。

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

29日

山菜が少しづつ出始めました

今日は朝からいい天気!!川も雪解け水が流れ増水しています。日に日に土が見える場所が多くなっています。今年は雪が少なかったので、そろそろイベントのフキノトウを採ってジェノベーゼにしないとな~!!

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

24日

もうすっかりはるです

お昼休みにスタッフの片倉さんが、グラウンドでふきのとうを採っていました。なんでも明日関東のお友達の所に持っていくんだそう♪喜ばれるといいですね♪

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

17日

キクザキイチゲ

こちらの黄色く細いリボンのような花はマンサク。山地の乾燥気味の斜面などに生えている植物で、前に見たときは花びらがクルクルと丸まっていて開花していなかったのですが、今日はもうバッチリ咲いていました。

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

16日

啓翁桜のその後

やまさぁーべの玄関に飾っている啓翁桜。今回成長具合を観察するため、頂いてきた日から同じ枝を撮影し続けました。同じ時間帯で撮る事を心掛けたのですが、どうしても撮影時刻に時間差が…大目に見てください(笑)

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

14日

スプリングエフェメラル

昨晩も雪が降ったので朝はうっすらと新雪が積もっていましたが、今日は天気がいいのですぐに溶け、春の陽気を感じました。

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

07日

フクジュソウ

毎年、やまさぁーべから徒歩5分ほどの場所にフクジュソウがたくさん咲くポイントがあるので、見に行ってきました。一昨日まで斜面に雪があったのですが、だいぶ解けてフクジュソウがいくつか顔を出していました!!フクジュソウは太陽光が当たっていると開花するのですが、陽が当たらなくなるとあっという間に閉じてしまいます。少し晴れ間が出ていたのですが、今回はタイミングが悪かったみたい。晴れた日にもう一度行ってみたいと思います♪

続きを読む 0 コメント

2019年

3月

03日

早春の花

やまさぁーべの前の道路。雪解けが進み雪がない所も多くなってきました。そうなってくると楽しみなのが早春の草花!!今日は面白いものが見つかるかな?と思い、周辺を散歩してきました。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

14日

田畑の準備

今日は晴れたり吹雪いたりとコロコロ天気が変わりましたが、日中の気温は-1℃程度。暖かく過ごせました♪なんだか立春を過ぎたあたりから、雪がどっさり降る日もなく晴れる日も多くなってきました。

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

07日

枝の先っちょ

明日辺りからググッと気温が下がるようですが今日の午前中はポカポカ陽気。ツーピーツーピーとさえずっていたのはシジュウカラ。春の繁殖期の鳴き方です。動物も植物も元気に活動しています。

続きを読む

2019年

2月

04日

ホオノキの冬芽

昨日から雨が降り続き川は濁流、普段真っ白な世界ばかり見ているので茶色いものを見るのは久しぶりのような気がして新鮮です。昨晩も氷点下にはならず、日中も2℃と暖かいので雪がほぼザラメ状態に。今週末にお客様が来て下さり雪遊びをするので、何としても雪が降ってほしい!!(笑)

続きを読む 0 コメント

2019年

2月

02日

啓翁桜が咲きました

昨日から降り続いた雪で積雪量が150㎝を超えました。気温も低く日中でも-2℃…あと2日で立春を迎えますが、春はまだまだ先の様です。そんな中、やまさぁーべの事務所では一足先に桜が咲きはじめました。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

27日

ふわふわの種

今日はほぼ1日中晴れ!!なんだか去年に比べて、今年は晴れる日が多いような気がします。

せっかくのいい天気だったので、やまさぁーべの付近を散歩する事に。道路沿いを歩いていると、雪原からぴょんと飛び出している棒みたいなものを発見。近づいてみるとガマの穂でした♪こちらは池や沼などの水辺に多く生えている植物で、フランクフルトのような形をしているのが特徴です。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

24日

フキノトウ探し

フキノトウを少し使う予定があったので探しに行きました♪

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

20日

啓翁桜

今年も啓翁桜を頂きました♪

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

18日

オニグルミの冬芽

昨日の夕方から降り始めた雪は、今日になってもやむことはなく1日中降り続きました。こんなに降るのは半月ぶりぐらいでしょうか?積雪量も1mを超えました♪

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

20日

近くの杉の木

今日は、山を見ていてふと気になる事があった!!

緑色の杉に茶色いのが目立ってきているのに気が付いた。これは花粉を出すための準備で

あるに違いないと近寄って観察してみました!

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

07日

雨の田んぼ

雨は夜更け過ぎに~♪雪へと変わるだろう~♪

と、天気予報が言っています。明日から大雪になりそうな雰囲気ですが、今日は一日中冷たい雨。この景色もしばらく見納めかな~と田んぼのチェックに。

続きを読む 0 コメント

2018年

12月

03日

近くの山を探索

今日は近くの山を歩いて見てきました。

目的は、きのこ探しです。どんなきのこが生えているのかな!

続きを読む 2 コメント

2018年

11月

30日

こちらはキリという樹木。葉っぱはすべて落ちてしまいましたが、枝先には今年の果実と来年咲く花芽がついていました。茶色のクルミ殻のようなものが果実で、クリーム色のような丸い形のものが花芽。

キリは軽くて燃えにくく、また湿気を通さないので高級箪笥としてもよく使われます。また、キリは成長するのが早く、15~20年で成木となることから、昔は女の子が生まれるとキリの木を植えて、お嫁入りする際に箪笥や長持に仕立て、嫁入り道具として持たせるということがあったそうですね。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

25日

ツクバネ

こちらはツクバネの果実。羽根突きの羽根に似ている事からこの名前がつきました。実が落下すると、実についた4枚の苞がヘリコプターのプロペラの様にくるくると回りながら落ちていきます。ツクバネは自分の葉で光合成をしていますが、根は他の木に寄生して栄養分を吸収している面白い植物。このような植物の事を半寄生植物といいます。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

20日

クロの補修

今日は午前中だけ晴れていたので大急ぎで田んぼの補修作業。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

19日

カンワラビ

天気が良かった昨日とは打って変わって、今日は一日中強い雨。時折ミゾレが混じっていました。もうすぐ初雪が降るのでしょうか。すぐに真っ白な世界に変わるので、今のうちにこの景色を目に焼き付けておきます(笑)

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

16日

昨日からのお客様&落ち葉集め

昨日からご宿泊だった元気なまちづくり推進会議の皆さん。今日はグループごとに考えた内容の発表会でした。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

12日

ヤマユリ

こちら玄関前のヤマユリ。といっても花は夏の時期に咲き、今は朔が付いています。ヤマユリのタネは風に飛ばされやすいように平たく鱗のような形をしているのですが、写真を撮っている時も時折強い風が吹き、ひらひらと飛ばされていました。いったいどれぐらいタネが入っているのか気になり一つ開けてみることに。

続きを読む 0 コメント

2018年

11月

05日

テラリウムの準備

柳川の紅葉は少しピークを過ぎたところでしょうか。それでも西日を浴びた山はとても美しい景観です。週末はやまさぁーべ秋祭り。そのアクティビティの一つ、テラリウム作りの準備でコケ取りに。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

28日

紅葉真っ盛り

やまさぁーべ周辺では紅葉が見頃になってきています♪その為、やまさぁーべを見学しに来られる方がぐっと増えました。お話を聞くと、今年は神通峡が通れないので、大頭森山に行かれる方が多いようです。早朝のブナ林も気持ちが良いのでお勧めです♪

続きを読む 2 コメント

2018年

10月

14日

醍醐小学校のみなさん

寒河江市立醍醐小学校5年生のみなさんが、やまさぁーべに遊びに来てくれました♪ついてすぐにトレッキングということで向山へ!!秋晴れの中、木々が色づきはじめた山を歩くのはとっても気持ちが良い♪木の実もたくさんなっていて、2枚目の写真はクリ拾いをしている所です。動物の食痕などもあり解説をしながら歩きました。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

13日

樹木の良い香り

こちらの黒い実はクロモジ。クロモジというと和菓子などに添えて使われる高級爪楊枝であることでも有名。樹皮にできる黒い斑点が文字に見える事から「黒文字」という名前になったんだそう。 樹木の中でも1.2を争うほどの爽やかな香りの為、化粧品やアロマオイルなどに使われることも多いです。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

05日

旅をするチョウ

こちらはゲンノショウコ。昔から胃腸病の特効薬として名高く、これを飲めば下痢も腹痛もすぐに治るので、現の証拠という名前が付いたんだそう。花が散ってしまった所を観察すると、長細いロケットみたいなものができていました。ここには種が入っており、もう少しすると種を包み込んでいる皮が上にくるっと巻き上がって種を飛ばします。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

04日

ニオイコブシとキブシ

山を歩いていると赤い実がありました。こちらはタムシバといい、日本海側の多雪地帯に多い植物です。葉を噛むと甘みや爽やかな香りがあり、「噛む柴」から転じてタムシバと呼ばれるようになったそうです。ニオイがとっても良いことから、別名ニオイコブシと呼ばれています。森のアロマとしても使われます。

続きを読む 0 コメント

2018年

10月

02日

山ぶどう

今の時期、山に入って見かけるようになるのが山ぶどうですね。

子どもの頃、両親と山に行くと「うまいがら食べでみろ~」と言われ…食べて…すっぱくて悶絶した覚えがある葡萄です(笑) 家に帰ると母親が甘~い葡萄ジュースにしてくれても、疑って飲めなくなった葡萄ジュースです((笑))

今では見つけると喜んで採ってしまいます!(^^)!(あ、人の物ではないものです)

ジュースはもちろんですが、果実酒なんかも美味しです!個人的には山ぶどうで作った液に大根を漬ける山ぶどう漬けは箸が止まりません♪♪効能としては滋養強壮、貧血、疲労回復、増血に凄くいいらしですね(*'▽')ポリフェノールも、一般的なぶどうの約9倍も含んでる山ぶどう!!!是非山ぶどうを採ってくることから挑戦してみませんか!(^^)! その際は熊さんとの遭遇に注意してくださいね。

続きを読む 0 コメント