オニグルミ

昨日風が強かったので、今朝出勤するとやまさぁーべの登り口の道路にクルミがたくさん落ちていました。せっかくなので、体験用に少し拾う事に。こちらはオニグルミという種類で、この辺りでは山グルミとも呼ばれるクルミです。


こういうのをみると秋だな~と感じるひと時でもありますね。クルミ拾いはリスと人との勝負だといいますが、地域によってはクルミ拾いの解禁日を設けている所もあるんだそう。10分ほど拾うとこんなに採れました。


少し水洗いをしてからフライパンで炒ります。


数分炒ると少し隙間が空くので割りやすくなります。そして中身を爪楊枝などでほじくり、もう一度軽く炒ると香りがたってとってもおいしくいただけます。スーパーでよく売られている海外産のクルミに比べ、オニグルミはタンニンという苦み成分が少なく味は濃厚でクリーミーなんですよね。


ライター:村中