ビニルハウスの中は春でした

ブログの更新を一日飛ばしてしましました…ごめんなさい。

本当は昨日、投稿しようと思っていた話題。農家さんに農機具のことを教わりに行った時のこと。

こちらの農家さんでは、冬の間は農機具をビニールハウスにしまっているようです。左沢の方は七軒に比べると雪が少ないので(特に今年は)、こういう利用もできます。同じことを七軒でやると、よっぽど管理しないとハウスが雪でつぶされてしまいます。

見せてもらったのはトラクターや草刈り機、管理機など。特に管理機が目的でした。要は、畑の畝を立てたり、土寄せをしたりするための器械です。作物の種類によってどんな畝を作るかが決まるので、万能機械というものではないとのこと。やまさぁーべのスタイルに合った機械選びの参考にさせてもらいました。


こっちは本題ではないのですが…ビニルハウスに入るといつも脱線してしまう(笑)

中はものすごい、暖かいんです。足元を見ると、春の花がいっぱい咲いてる…。青いのがオオイヌノフグリで白いのがコハコベです。なーんか、先取りして得した気分になってしまします。


ライター:佐々木