最後の田植え

午前中はヒメノモチの田植え(手植え)、午後からは山形95号の田植え(機械植え)おこないました。本当は明日やる予定でしたが、明日は雨予報なので急遽行う事に。

この田んぼを植えたら、浮いた苗の補植などは残っていますが一応すべての田んぼが田植え終了です!!田植え前から毎日のように田んぼを見て回り、変化を見ながら作戦会議をして修正してきました。教科書に載っていない事をしようとすると、やっぱり大変です。ただ、うまくいった時の感動は何事にも代えられません。あとは、この子たちがうまく育ってくれるように祈ります。僕たちは当面の間、草取りを頑張ります(笑)


さて、ここの所田んぼの話ばかり続いているので、植物のお話も。田んぼの近くに先日ご紹介したケナシヤブデマリに似た装飾花がありました。こちらはカンボク。昨年の冬、雪が積もってからガマズミのような実をつけているのを見かけたのですが、実だけだと似ているものが多く判断できなかったので、今回わかってスッキリしました(笑)香りもよい事から楊枝にも使われたりもするそうですよ。


ライター:村中