水田用株間除草機

今日は田んぼの除草!!やまさぁーべでは除草剤を使わないので、雑草を抑えるために水深20㎝ほどの深水で管理をしているのですが、深い所では40㎝ぐらいあり歩くのも一苦労。膝のあたりまで水があるので長靴を履いていても意味がないぐらい(笑)

いままで除草する時は、手で株間をかき回して草を浮かせていたので大変でした。しかし今年は新兵器があります。それがこちらの水田用株間除草機!!使っていみると草がみるみる浮いてきて来ました。株間の間隔が少しづつ違うので工夫しなくてはなりませんが、今年は大活躍しそうです。


近くの池にモリアオガエルの卵がありました。池の上に張り出した枝に泡状の巣に包まれた卵を産み付け、孵化したオタマジャクシは、そのまま下に落下して泳ぎ出します。ナイトウォークで歩くルートにも産卵してくれると面白いんだけどな~(笑)

ライター:村中