ツクバネ

こちらはツクバネの果実。羽根突きの羽根に似ている事からこの名前がつきました。実が落下すると、実についた4枚の苞がヘリコプターのプロペラの様にくるくると回りながら落ちていきます。ツクバネは自分の葉で光合成をしていますが、根は他の木に寄生して栄養分を吸収している面白い植物。このような植物の事を半寄生植物といいます。


ツクバネの近くにオレンジ色の綺麗な果実がありました。こちらはコマユミという低木の落葉樹なのですが、実だけでなく紅葉も綺麗なので庭木としても人気。昨年やまさぁーべでリース作りをした時も、コマユミを使いました♪


ライター:村中