冬水田んぼ

昨年に引き続き、今年も冬の間田んぼに水をいれる、冬水田んぼ(冬季湛水)をやり始めました。うまく冬水田んぼができているかを見に行ってみると…さっそく問題発生していました。田んぼの畔から水が大量に漏れていました。


このポイントは昨年、丁寧に畔塗りをした場所だったのですが、やはり水を抜いてしまうとどうしてもネズミなどに穴をあけられてしまいます(笑)

そのまま放置していると、どんどん穴が広がっていくかもしれないので、急いで畔をスコップで溝切りして防水シートを埋め込んでいく作業をおこないました。畑や田んぼをいじることが出来るのも、あと数日といった所でしょうか。土をもうすぐ触れなくなるので、今のうちたっぷり触っておきます(笑)


ライター:村中