ヤマユリ

こちら玄関前のヤマユリ。といっても花は夏の時期に咲き、今は朔が付いています。ヤマユリのタネは風に飛ばされやすいように平たく鱗のような形をしているのですが、写真を撮っている時も時折強い風が吹き、ひらひらと飛ばされていました。いったいどれぐらいタネが入っているのか気になり一つ開けてみることに。

タネがぎっしり詰まった朔を開けて数えてみるとなんと390粒も入っていました♪初めて数えましたが思っていたより多いですね。ちなみに種が落ちてから開花するまで5年ほどかかるそうです。


おまけ
夏に撮った写真がこちら。大人の手のひらほどの大きな花を咲かせ、近くを通るだけで甘い香りが漂います♪

ライター:村中