雨の大頭森

テレビの取材のご依頼をいただいて、担当ディレクターの方と大頭森山の下見に。撮影本番ではないので、まぁいいか、と雨の中で山登り決行。写真は山頂の展望台です。

展望台からの360°パノラマが最大のウリである。大頭森山。登ってみると…

ガッスガスです(笑)何にも見えません。当然ですが。晴れていれば、この写真の白い部分に朝日連峰が一望できます。

眺めはだめですが、植物の観察はできますね。赤い実はムシカリ。黒いのがミズキ。緑がクロモジです。山の上は、麓より季節が足早です。花のシーズンはほとんど終わっていて、カラフルな木の実が目を楽しませてくれました。取材当日は晴れるといいなぁ。


ライター:佐々木