ホオノキの冬芽

昨日から雨が降り続き川は濁流、普段真っ白な世界ばかり見ているので茶色いものを見るのは久しぶりのような気がして新鮮です。昨晩も氷点下にはならず、日中も2℃と暖かいので雪がほぼザラメ状態に。今週末にお客様が来て下さり雪遊びをするので、何としても雪が降ってほしい!!(笑)

こちらはホオノキの冬芽。ホオノキ(朴の木)はモクレン科ホオノキ属の落葉高木で、葉っぱが大きい事が特徴。冬芽も日本の樹木の中で最大級!!ホオノキの葉は大きいだけでなく、燃えにくい、殺菌作用がある、良い風味がつくといった点から、昔から朴葉味噌や朴葉包み焼き、朴葉餅、朴葉寿司などにも使われてきました。昔は豆腐を買うと朴葉で包んでくれた地域もあるそうです。


ライター:村中