やまさぁーべ便り 2019年12月

2019年

12月

14日

大江町の保育

今日はいつもと趣向を変えて大江町での暮らしについてのお話。特に保育園のお話です。
続きを読む 0 コメント

2019年

12月

13日

アニマルトラッキング

昨日の夕方は強い冬型の気圧配置で七軒では珍しい吹雪のような天気になりました。

一夜明けてみると、一面真っ白に。ここ数日は暖かったので雪がなくなりかけていたのですが。でも冬水にしている田んぼは積もっていません。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

12日

フキノトウ

昨日から降り続いた雨は、昼過ぎからみぞれになり夕方に雪に変わりました。この時期の雨は体の芯から冷えますね~。先日から作り始めたムササビ・モモンガ観察小屋に屋根をつける作業を、朝から急ピッチで仕上げました。あとは補強していく作業が残っていますが、雪が本格的に降る前に完成しそうです。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

10日

ムササビ・モモンガの観察小屋

今日も晴天で気温は4℃。この時期4℃まで気温が上がると「暖かくて気持ちが良い」と思うようになりました。大阪にいた頃だと考えられないですが、体って適応していくんですね(笑)

とにもかくにも外仕事日和なので、昨日から進めていたムササビ・モモンガ観察小屋作りを引き続き行う事に。頂いてきた角材を使って、ああでもないこうでもないと考えながら作っていきます。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

09日

カブトムシの産卵場所

今日は雲一つない最高の天気だったので外仕事が捗ります。先日堆肥をトラックで運んでもらったのですが、その上にキノコの菌打ちして4~5年経っていい感じに分解された榾木や、何年も前に木を切り倒して朽ちた原木を置いてカブトムシの産卵場所を作る事にしました。まずは、雪の下から榾木を掘り出そうとするのですが、雪が溶けて凍っているのでなかなか思うように進みません(笑)

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

08日

しめ縄

貫見と言う地域でしめ縄作りをされるとの事で、少し顔を出してきました。私は大江に来てから、しめ縄や藁ないを何度か体験しているのですが上手に作るのは難しいですね。一方地域のみなさんは手慣れた様子でどんどん仕上げていきます。昔は藁なえといえば子どもの仕事だったそう。夕飯を食べ終わると藁打ちの時間で、各家からぽーん、ぽーんと藁を打つ音が聞こえてきたそうです。こういうお話を聞きながら、作業するのはとっても楽しいですね。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

07日

寄贈品

最近は年末に向けて少しずつ大掃除の準備を進めています。もともと小学校だったやまさぁーべには、教材としてつかわれていたであろう歴史を感じる骨董品(?)がいくつかあるのですが、地域の方から寄贈された昔の道具もその一つ。片付けを進めながら発見したのでご紹介したいと思います。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

06日

コイン精米所

山形に移住して5年。今でこそ、当たり前になってしまいましたが、移住してすぐの頃は「コイン精米所、使ってみたいね~」と妻とよく話をしたものでした。都会に住んでいたり、農家さんに知り合いがいなければ、米は精米したものをスーパーで買うのが普通ですからね。私自身も、そもそも精米って何?っていうレベルでした(笑)

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

05日

冬景色

七軒では朝起きると雪がうっすらと積もっていて、冬景色になっていました。でも気温が高いのでお昼までに溶けるかな~なんて思っていたら、昼過ぎには20センチ近く積もっていました(笑)みなさん運転には十分お気を付け下さいね。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

03日

田んぼの計画

来年の米作りの計画を立てるため、スタッフで田んぼ周りの状況確認に行きました。

続きを読む 2 コメント

2019年

12月

02日

コケとにらめっこ

今日は一日中、コケと図鑑を交互にらめっこしていました(笑)葉っぱの形や色、乾燥した時の縮れ方、霧吹きをかけて潤っている時の葉の様子などをルーペや顕微鏡を使って観察。それでもわからない場合は、コケの専門家に聞いてみたりするのですが、コケは非常に小さな生きものなので、同定(分類)は非常に難しく、種類によっては専門家でも苦労するそうです。

続きを読む 0 コメント

2019年

12月

01日

賞品をお渡ししました

先日のやまさぁーべ秋祭りで行われた「火起こし選手権」。

大人の部で優勝したお客様が賞品を受け取りに来てくれました。

続きを読む 0 コメント