キツツキ

校舎の穴が開いている所に、あるいきものが入り込んで外を伺っていました。

穴から出てきた所をパシャリ。こちらはアオゲラというキツツキの仲間。体が緑色をしており、頭部が赤のモヒカンなのが特徴。キツツキが木をたたくのは、木に穴を空けて巣穴をつくったり昆虫を食べたりするためという事は広く知られていますが、実はなわばりをアピールしたりや求愛する時にも木をたたきます♪


ちなみにやまさぁーべの校舎に穴が開いているのも犯人はアオゲラです。そして、アオゲラが開けた穴に、ムササビモモンガなどが住み着いています

ライター:村中