苗箱の準備と野菜の成長

新年度に入って2回目のブログの更新となります。感染症対策で臨時休館中のやまさぁーべですが、館内テレワークや検温、手洗いうがい消毒の徹底などなど、できる限りの対策をしながら、毎日元気に出勤しています!今週は主に畑や田植えの準備をしていました。

下の写真は苗箱の土入れの様子です。苗箱に新聞紙を敷き土を入れて、均等な高さになるように定規のようなものでならします。これを繰り返すこと80回!!80箱の苗箱ができました。お米の栽培未経験者の私ですが、なんとかできました。これからどのような工程で米作りがされていくのか楽しみです^^



シシトウとピーマンの植え替えもおこないました。この工程も未経験な私。ハウスの中で四苦八苦しながら、なんとかポットに植え替えられました。無事に育ってくれるといいのですが・・・

シシトウとピーマンは葉の形がとてもよく似ています。調べてみると、シシトウもピーマンもナス科トウガラシ属だそうです。栄養素もほぼ同じということを今日初めて知りました。

他の野菜たちもぐんぐん成長しています。食いしん坊のわたしは、「トマトとナスができたらパスタにしたらおいしそうだな」「シシトウとナスの揚げびたしも捨てがたい」などと考えながら詰め替え作業をしていました(笑)

まだ収穫までには時間がかかりますが、野菜の成長をとても楽しみにしています!

 


ライター:吉橋