ビニールハウスの中

昨日と打って変わって冷たい雨の一日。でもビニールハウスの中はぽかぽかの別世界です。田んぼや畑に植える苗たちの準備が着々と進んでいます。

まずは温床の中の野菜の苗と、有機肥料のオリジナルブレンドをした土での稲の育苗実験。

野菜苗の方はすくすくと成長しています。今年はばっちり対策をしたので、昨年のようなネズミの被害も全くありません。もう少し成長したら間引きして、大きめのポットに植え替えて…。まだまだ作業は続きます。

続いて稲の育苗実験の方。手前が化学肥料入りの土と、完全無肥料の土。奥の白いバットに入っている方が有機肥料入りの土です。水やりを失敗して成長速度に差が出てしまいましたが、どの土も今のところちゃんと発芽しています。この後の成長に差が出るのか出ないのか、楽しみです。


そしてこちらは稲の苗を育てるためのプールづくり。やまさぁーべでは、田んぼに苗代を作って苗箱を並べるやり方と、ビニールハウスの中にプールを作って苗箱を並べるやり方の2種類を試しています。昨年は手順を間違えてプールの方がうまくいきませんでした。今年こそは…と念入りにプールの水平を調整します。


完成したプール。もう間もなく苗箱が並びます。

ライター:佐々木