あどぼい日記

明日は雪きらり」に「ひだ

大江町地域おこし協力隊の野木桃子さんが、毎月手書きで書いている「あどぼい日記」。その展示会がまちなか交流館ATERAであったので行ってきました♪

野木さんは元管理栄養士という経験を活かして食にまつわるの地域の魅力を掘り起こしたり、その月に経験した面白いできごとや、地域の方の話を新聞にして、地域に配布しています。
「あどぼい」とは、おいしいお菓子やおいしい食べ物を食べた時、手が止まらずどんどん食べてしまう様子の事を言うそうで、野木さんが大江町に来て次から次に出会う面白い事や、興味深い事を紹介したいという想いからこのタイトルにしたんだそう。


全29回のあどぼい日記を、冊子にできるチャンスです!!
場所:まちなか交流館ATERA
展示期間:6月11日~17日(水曜日は休館日)入場無料!!
時間:9:00~19:00まで
となっています。お近くに来られた方は是非お立ち寄りください♪


ライター:村中