街路樹のこぶしが咲き始めました

田んぼに行くと、キバナノアマナとヒメオドリコソウが咲いていました♪キバナノアマナはフクジュソウアズマイチゲなどと同様、スプリングエフェメラルと呼ばれる植物です。
一方、ヒメオドリコソウの花は、笠をかぶった踊り子の姿を思わせることから名前が付けられました。シソの仲間でアカジソのような葉もかわいらしいですね♪


左沢の方に行く用事があったのですが、向かう途中の道ではコブシが咲き始めていました。コブシは
山地や里山に自生しており、特に東日本に多い高木です。写真のように街路樹や公園にも植えられてており、ソメイヨシノにさきがけて花が咲くといわれています♪


ライター:村中