NPOふくしま30年プロジェクト

5月からスタートした「ふくしま30年プロジェクトの田んぼ」今日、NPOふくしま30年プロジェクトの職員の方にお米をお渡ししました。

福島から軽トラで取りに来てくれました。NPOの皆さんにお渡ししたのは昨年同様、30kgの米袋×10袋で合計300kg。本当にこの重さが感慨深いです。


玄米を確認してもらいました♪ほとんど農薬を使ってないので、みんなで草取りなどしてとっても苦労したお米。なんだか娘を嫁にあげたみたいな気分です(笑)

こちらのお米はイベントで販売され、来年度の田んぼの活動費になる予定です。


ライター:村中

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    山の神 (金曜日, 10 11月 2017 17:10)

    祝 豊作‼︎ めでたい メデタイ。

  • #2

    スタッフ村中 (土曜日, 11 11月 2017 21:44)

    ありがとうございます♪
    主食であるお米のありがたみ、収穫までの数々の苦労などが少し分かると、米粒1つ残したくないと自然と思うようになりました。