大頭森山トレッキング

昨日から2泊3日で体験で体験プログラムに参加していただいた埼玉からのお客様。今日は大頭森山トレッキング。

今日は25℃まで気温が上がりましたが、山頂付近はご覧の通りの残雪。埼玉ではなかなか見る事の出来ない光景に皆さん喜んでもらえました。


山頂からの眺め。今日は最高の天気と朝日連峰が出迎えてくれました。これを見せたかった!!


往復10㎞を超える行程でしたが、帰り道には山菜摘みをしながらワイワイ下山しました。こごみ、こしあぶら、たらの芽、ふきのとうなどなど。春真っ先に出る山菜のふきのとうがこんな時期に食べられるのは雪があるおかげです。

ちなみに、県道27号線(大江-西川線)は本日14:30頃に冬季閉鎖が解除されました。こちらのチームは朝から登ったので閉鎖されたゲートに車を停めての山行でした。

そして、どうしても川魚を食べたい!というリクエストを頂いたので、地元で養殖をされている方にお願いしてイワナを譲ってもらいました。炭火で塩焼きです。

そしてやまさぁーべでは定番となった薪ストーブピザ。山菜てんこ盛りです♪ 加えて山菜の天ぷらもたくさん。イワナの塩焼きは熱燗にほぐしてグイッと。旨くないわけがない。山の恵を堪能です。


ライター:佐々木