漬物完成!!

やまさぁーべの畑で採れた白菜♪漬物にしましたよ~(^^)

やまさぁーべの畑で育てていた雪堀野菜・・・の予定だった白菜^^;

育ちもイマイチで、あの何重にも巻いた白菜まで育てず雪の重さには耐えられそうにもなかったので収穫だけはしていたのですが、何に変身させるか迷ったのち・・・

やっぱり漬物!!(笑)  初めての白菜漬けに挑戦してみました~!(^^)!


収穫していた白菜をキレイに水洗い・・・ この時期に外での水仕事は辛かった~(>_<)

とりあえず塩づけに。

洗った白菜と塩を交互に・・・。3日~4日で水が上がるらしい^^;大丈夫かな?・・・



水も無事あがり♪大分ペシャンコになっていたので、今度は漬け変え作業(^^)

鷹の爪とか昆布とか入れて、今度は味を付けていきます。

1週間後位から食べられそう!

あ~♪楽しみだしドキドキだし・・・


と、そんなこんなで(笑)1日に収穫した白菜と2週間ほど格闘し^^;

なんとか食べられるお漬物になりましたよ~~♪♪

この3日間で雪がモソモソと降り続き、本格的な冬を迎えているこのやまさぁーべですが、漬けあがったばっかりの漬物と、あったかい飲み物で、みなさんのお越しをお待ちしてますよ~!(^^)!


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    不老長寿 (月曜日, 12 12月 2016 21:11)

    民俗学者の柳田国男や宮本常一の著書
    によれば古来山間地で暮らす人には
    長生きの人が圧倒的に多く百歳を超えなければ
    長寿者とは呼ばれなかったそうです。
    長生きの理由は
    ①峻険な地形から過酷な身体活動を強いられた。
    ②焼き畑中心で雑穀を主食にしていた。
    ③海が遠いため塩は貴重品で摂取量が少なかった。
    など特有の生活が挙げられるようです。
    結果として脳卒中や心筋梗塞などの
    循環器系の疾患が少なかったそうです。
    このことは世界の長寿地帯を踏査した家永博士の
    論文からも伺い知ることができます。
    現在でもその傾向は続いているようですが、塩分の摂取量
    をもう少し控えれば尚一層の健康長寿が促進されると思います。
    炊き立ての新米と白菜の漬物。農家だけが味うことのできる
    醍醐味ですね。でもくれぐれも食べ過ぎにはご注意を。

  • #2

    やまさぁーべスタッフ 庄司 (火曜日, 13 12月 2016 09:54)

    不老長寿さん♪コメントありがとうございます!
    私事になりますが、私の母はこのやまさぁーべが出身校。私もこの大江町から出たことがなく、生まれたころからイナカッペです(笑) おやつは、おにぎりと漬物!みたいな幼少時代(;^ω^)を送ってきましたが、やはり最近は塩分とかも気になる年頃になりましたね(;^ω^)
    今回の漬物、初めての挑戦・・・
    出来上がりは、まだまだこれからですが(笑)皆さんのお口に合うようなものをこれからも作っていきたいです。もちろん塩分控えめで・・・(*^^*)