移り変わる景色

ブログを更新している本日は5/10です。ここ1週間は次から次に展葉し、日々移り変わる景色を楽しみながら農作業していました。また、山菜もどんどんではじめたので、ピザ用のジェノベーゼを試作したり、館内の大掃除などをしていました


さて、昨年グラウンド脇に作った畑ですが、もともと水はけが悪い土だったので籾殻燻炭等で何度も土壌改良をおこなってきました。それでも水はけが心配なので今年は奥から傾斜をつけながら畝たてをする事に。でこぼこにならないように丁寧に仕上げ、ハウスで育ててきた苗を定植しました。今回はナス、ピーマン、ズッキーニ、シシトウを植え、ハウスの中に5種類のトマトを植えました。バジルとキュウリはもう少し大きくなってから定植する予定です。


こちらは苗代に置いている苗。今までで一番うまくいっています。実は地元の農家さんに何度も見てもらい、お手伝いして頂きました。農家さんから上出来のお墨付きを頂き、嬉しすぎて館長と一緒に撮影会(笑)このままうまくいきますように!!


ライター:村中

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    柴橋 (火曜日, 12 5月 2020 12:09)

    今までで一番ですか?それはそれはおめでとうございます。ひきつずき頑張って下さい。

  • #2

    館長佐々木 (日曜日, 17 5月 2020 22:32)

    柴橋さま
    コメントありがとうございます。
    ホント、自分たちで苗を作るようになってからは一番の完成度です(笑)
    このまま…行くわけないのが米作りで、収穫までには何度も試練がやってくるのでしょうが。