GW真っただ中ですが…

ブログを更新している本日は5/3です。憲法記念日です。そしてゴールデンウィーク真っただ中です。でもお客様はいらっしゃいません…。新型コロナ対策で休館中なので。本当に異常事態ですね。

そんな中、今年も変わらず昇降口前のソメイヨシノが満開に。麓ではもう葉桜ですが、柳川では、ちょうど今ぐらいがシーズンです。


さて、お客様はいらっしゃらなくても、お仕事は結構忙しいです。私もそうですが、子供がいるスタッフは学校や保育園に通わせられない(もしくは自粛ムードで通わせにくい)ため、テレワークになったり、短縮勤務になったり…。さらにさらに、3月末でスタッフの入れ替わりがあって、私も慣れないトラクターのオペレーションなどをやることに…。むっずかしい!!!真っすぐ均してるはずなのに後から見るとガッタガタ(笑)地元のおじちゃんにアドバイスをもらいながら何とか作業を進め、水を入れるところまでたどり着きました。でも畔が物凄い水漏れしてる…。前途は多難です(T_T)


作業中にいやしてくれるのは、やっぱり大好きな生き物たち。トラクターのエンジンを止めると、オオルリやキビタキの鳴き声が聞こえてきます。

そして、耕し終わった田んぼにはいつもの鳥さんが。写真の左右に写っているのが分かりますか(クリックすると拡大します)?右のほうがカラス(ハシボソガラス)、そして左の小さいのがムクドリです。このほか、キセキレイやハクセキレイなどもよくやってきます。それもそのはず、自分でトラクターに乗っているとよくわかりますが、足元にアマガエルやらカナヘビやらが、たくさんいます。なんだか申し訳なくて「逃げてくれ~」と心の中で願いながら作業をするのですが、逃げ切ったものたちは、鳥さんのお腹の中におさまっているのかもしれません。

ライター:佐々木