大量の籾殻

いつも籾摺りをお願いしている地元の方からお電話で、籾を片付けて冬支度をしたいから、籾がいるなら早く取りに来てくれーとお電話があり、すぐに向かいました。

こぼれないように荷台を板で囲い、軽トラックに山盛り2杯頂いてきました。この大量の籾殻をどうするかというと、炭にして籾殻燻炭という土壌改良剤を作ります。籾殻燻炭は畑にまくと保水性と通気性が良くなったり、微生物が住みやすい環境を作ってあげるという役割などがあります。やまさぁーべでは、この他に田んぼの消雪としても使っています。


農家さんは他にも畑の通路に撒いて、雨が降った時のぬかるみを抑えたり、草を抑えたりと色々使うそうです。籾殻を買うとなったら意外と高いので、とっても助かっています。今日はあいにくの天気なので、籾殻にブルーシートをかけて後日炭にしたいと思います。

ライター:村中