堰普請

今日は地区の方と一緒に堰普請をしてきました。

堰普請とは「せきぶしん」と読み、1年間で堰に堆積した、泥や砂、石、葉や枝などを取り除く作業の事を言います。この堰はやまさぁーべの田んぼでも使わせてもらっているので、地区の方と一緒にスコップやレーキなどで取り除いていきます。途中水漏れしている所は、土嚢袋を使って補修工事も行います。


過去二年間は強い雨が降っている中の作業でしたが、今年は晴れて風もあり作業していても気持ちが良いです。地域の方との作業の時に一番楽しいのが一服の時間。お茶とおやつを頂きながら、地域の事や昔話などを聞けるのは楽しいものです♪

ライター:村中