カエルの卵

やまさぁーべで冬水田んぼをしている田んぼでは、昨年からヤマアカガエルが産卵し始めましたが、今年はまだ確認されていません。今日もスタッフが見て来たけど見つからなかったとのこと。今年は雪が少ないし、もう産んでるはずなんだけどなぁ。いつも一番早く卵が見つかる別の池に行ってみました。

あるある。やっぱり産んでた。もしかしたら産卵の瞬間に会えるかな、と夜に行きましたがカエルの姿は見当たらず。もう産み終わって泥の中に潜ってしまったのかもしれません。

こちらは産み落とされてから2~3日ぐらいたった卵でしょうか。中の粒がまだまん丸のままです。


こちらは泥をかぶって薄汚れた感じになっていますね。産み落とされてから1週間以上は経っていると思われます。卵をアップで見ると、発生が進んでオタマジャクシになりかけているのが分かります。


田んぼの方は、雪を解かすために水をかけ流しにしているので水温が上がらずまだ産んでいないのかもしれません。楽しみはもう少しお預け。

ライター:佐々木