ガールスカウト山形2・3団

やまさぁーべの超常連さん!ガールスカウト山形2団、3団のが今日から活動に来てくれています。初日の今日は体験プログラム「雪上デイキャンプ」です。

デイキャンプとは、泊まらないキャンプという事ですね。テントだけ張って日中だけアウトドアを楽しみます。これを雪上でやろうという事です。まずはテントやロープの使い方の基礎を説明します。

今回は2種類のテントを準備。高校生~大人チームはファミリー向けの大型ドームテントを張ってもらいましたが、小学生以下チームにはツェルトという山岳用の簡易テントを張ってもらいました。簡易と言っても張るのが簡単、というわけではありません。今回は試行錯誤してもらうことが狙いだったのでスタッフはほとんどお手伝いしていません。みんなで知恵を出し合って組み立てました。


テント設営の途中で食料調達。雪堀り大根にチャレンジです。掘りたての甘ーい大根をパクリ!


テントも雪のテーブルも完成したので昼食です。掘った大根は汁物の具にしました。そして、お餅を焼いて汁にイン!お雑煮をみんなでお腹いっぱいに食べました。暖かさが浸みます♪


せっかくやまさぁーべに来たのだから自然観察も。巣箱に仕掛けられたカメラを通して眠っているムササビを観察したり、ノウサギが枝先を食べた跡を観察したり。


最期は雪の丘をみんなで転がり落ちて記念撮影。もりもりだくさんのプログラムが終わりとなりました。


ライター:佐々木