収獲したお米のおっそわけ

今日は、やまさぁーべで不耕起田んぼにて収穫したお米を地元で協力していただいた方々に味見していただくために配布してきました。

お米は“さわのはな”と言う銘柄です。やまさぁーべの田んぼでは、不耕起農法という、ちょっと変わった農法をしています。でも、田んぼでお米を育てるという点は普通の農法と同じです。昔からここでお米作りをしているベテランの方々からのアドバイスは、とっても参考になっています。お米の出来映えは毎年違いますが、今年はとても美味しく育ってくれたと自負してます(^.^)皆さんの感想を来年の米作りにつなげていきたいです。


今の不耕起田んぼはこんな感じです。来年の為に、今から水を張って準備をしています。まだ作業は少し残っています。

水を張っているとそこだけ雪が積もらないので、周りの白い地面とコントラストになってとってもキレイ♪見ているだけでちょっと心が安らぎます。

来年は私も作業にまざれるので、楽しんでお米に関わっていきたいです!

ちなみにタイトルの“おっそわけ”という言葉。もちろん“お裾分け”の事なんですが、館長曰く山形の方言なのでは??とのこと。あんまり気にせず子供の頃から使ってきましたが、そうなんですかね(笑)

ライター:岸