ニホンミツバチの巣箱

明日は雪きらり」に「ひだ

やまさぁーべでやっている田んぼの持ち主のおじさん。今は町の方で暮らしていますが、山が好きで毎日のように柳川を訪れて農作業をしています。毎年育てているニホンミツバチの巣箱を見せてもらいました。


山の中の、ミツバチが好みそうな場所に巣箱をかけて、自然にその中に巣が作られ始めたら管理しやすい場所に移動して育てています。

近くで写真を撮っていると、ブーンと羽音を立てて耳の横をハチが飛んでいきます。忙しそうに蜜や花粉を集めて回っているようです。たくさんのハチがいるように見えましたが、おじさんの話では、今年は不調で巣箱が二つしかないのだとか。確かに、去年は5~6個あったように思います。原因は何なのでしょうね。

ちなみに、山の中にも1個巣箱があったそうなのですが、クマさんにやられてしまったのだとか。ドラム缶の中に巣箱を置いておいたのに、少し錆びて穴が開いた場所から缶をこじ開けてしまったそうです。凄いパワー。小屋の近くで育てているミツバチは、被害に遭わないように電気柵で囲まれています。

ライター:佐々木