ジャスミンの香りがする花

明日は雪きらり」に「ひだ

こちらはジャスミンのようないい香りがするクサギという花。漢字で臭木と書き、葉っぱが独特の香りがする事からこの名前が付けられました。カメムシのような悪臭と感じる人もいればピーナッツバターの香りと感じる人もいます。私は小さい頃によく食べた駄菓子の香りがするので、嗅ぐとなんだか懐かしい感じがします。ちなみにクサギの葉の香りは男性は苦手で女性は平気という傾向があるそうです。

先ほどは真夏の花を紹介しましたが、実は山では秋の準備も始まっています!!トチノキやクルミ、クリなどの秋の味覚が実をつけ始めました。今から待ち遠しい。
クリやクルミとは違い、トチの実は食べるまでにすごく手間がかかります。人それぞれアク抜きのやり方はあるんだと思いますが、私が聞いた話だと、トチの実を水に2~3日ほどつけて虫出しをして、1か月間天日乾燥。その後、熱湯をかけ皮を柔らかくしてから皮をむき、1週間水にさらす。木灰でアク抜きをしてからやっと食べれるんだそう。手間はかかりますが、自分で作るとおいしいんだろうな~


ライター:村中