田植えの季節

七軒地区でも田植えが始まりました。写真の苗は、山形95号という品種です。森の食堂「七軒物語」でも使用したお米♪農家の方にお話を聞くと、95号は寒さに極めて強く、いもち病にも強いという 大きな特長あります。そのため中山間地での栽培に適している品種だそう。この95号は栽培した地域が自由に命名して売り出すことができるそうで、場所によっては雪きらりやひだまりといった名前でも販売しています。今年大江町では、大江中学の生徒に田んぼ作りをしてもらって、中学生に95号の名前を付けてもらおう!!という取り組みを行うそうです。どんな名前になるか楽しみ♪
やまさぁーべでは来週から田植えを行います!!天候が少し心配なので、テルテル坊主を作って願掛けをしようかな。

雪きらり」に「ひだ

先日ブログでもご紹介させて頂いた、大江町まちなか交流館ATERAが5月27日にグランドオープンします。場所は下の地図の場所です!お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください♪詳しくはこちらから!!!

ライター:村中