連日の農作業 苗の植え付け

今日は野菜の苗の植え付け。

先日のブログでもご紹介しましたが、やまさぁーべでタネから育てていた苗がネズミの被害で大ダメージ。特にカボチャやキュウリなどのウリ科作物はほぼ全滅でした。仕方なく、今年もお店で買った苗を定植することに。


植えた苗は、中玉トマト、黄色ミニトマト、ナス、ピーマン、ししとう、ズッキーニ、黄色ズッキーニ、カボチャ、坊ちゃんカボチャ、キュウリ、以上。山は寒いので、地温を上げるために去年からグリーンマルチを使っています。後日、さらに保温するために網状のビニールのような資材(ワリフという商品名のものを使用)を一本一本の苗にかけます。

トマトの苗などは、ネズミの被害が少なかったので自家製の苗ももう少し大きくなったら植える予定です。昨年より1日早い定植となりました。

ライター:佐々木