フォローアップアドバイザー派遣

昨日から、三重県の鳥羽でエコツアーを行っている海島遊民クラブ(かいとうゆうみんくらぶ)の代表、江崎貴久さんを大江町にお招きして観光についてのアドバイスを頂いたり、ワークショップなどを行いました♪実は貴久さんは12月にも来て下さっています。

ワークショップで大江町の暦(フェノロジーカレンダー)を掘り起こしてみよう!!という事で大江町の一年(今回は特に七軒地区を中心に)花・樹木、虫、動物、祭事、食、保存食、農業、昔の生活などを書き出しました。


こうやって時期ごとに書き出すと、「この時期にお越しになるお客様ならこれとこれを組み合わせて体験して頂こう!!」だとか「これを見てもらってから、これを見ると地域の魅力がより伝わる!!」だとかどんどんアイディアが浮かんできます。ストーリー性をもった体験プログラムにできるよう、今後このフェノロジーカレンダーをまとめていきたいと思います♪

夕食は食の所で話に出たキノコや山菜などの保存食(塩蔵や乾燥)をふんだんに使った料理を頂きました♪地域のストーリーを聞きながら地域固有の物を頂くのは非常に楽しいです♪

ライター:村中