稲杭の準備

明日はいよいよ稲刈り♪ということで刈った稲を乾かすための稲杭を立てました。

やまさぁーべの前に食べごろのアケビがなっていました♪割れてまだ日が経っていないのでしょう中身がすごく綺麗♪中身を食べていると、山形生まれのスタッフに冷ややかな目で見られましたが・・・(笑)

明日は仙台リビング新聞社のツアーで、仙台から稲刈りとスモモ狩りをしに大江町に来てくださります。なので今日のブログも田んぼの話題です。最近田んぼの話題ばかりですみません(笑)
明日のツアーでは稲刈りが終わった後、そのまま田んぼで芋煮を食べて頂くので、まずは畑のサトイモを収穫してきました♪

その後田んぼへ!!やまさぁーべでは、稲を刈りとった後に杭掛けで自然乾燥をするので、稲を干すための稲杭の準備もしてきました。昨年使った穴を探し、そこを掘って杭を立てていきます。
こうやって稲刈りの準備をしていると、もう明日かと嬉しいような寂しいような。


ライター:村中