ピヨ卵ワイド取材

春から継続的に取材してして頂いているYBC(山形放送;日テレ系列)のピヨ卵ワイドが取材に来てくれました。

本日早朝、台風18号が山形をかすめるように通り過ぎていきましたが、恐れていた田んぼ絵の影響が現実のものに…。イネが倒れてしまいました。さわの花という品種なのですが、これが倒伏しやすいのが一つの特徴。肥料をやりすぎると倒れやすくなるのですが、この田んぼには肥料は入れていないので完全に品種による問題ですね。青山アナウンサーや、地元農家の「田んぼの先生」と一緒に稲を引き起こす作業。


倒れている稲を数株ずつ縛っていきます。こうすることで、稲穂が地面にあたって濡れる事を防ぎます。稲穂が数日濡れると発芽してしまって食べられなくなってしまうのです。写真はその作業後ですが、何か田んぼとは思えない光景(笑)

青山アナウンサーが捕まえたアカハライモリの赤ちゃん。水はけの悪い田んぼで作業は大変でしたが、こういう生きものにとっては大切なすみかでもあります。

放送は9/20(水)のYBCピヨ卵ワイド16:50からの放送です。ぜひご覧ください!!

ライター:佐々木