寒河江工業高校剣道部 2日目

昨日から寒河江工業高校剣道部の合宿が続いています。

今日も午後は夕立が降りました。ゲリラ豪雨というヤツですね。写真は昇降口に雨宿りにやってきたオナガアゲハ。


雨が降ってからは結構涼しくなりましたが、午前中は相当暑かったです。温度計を確認し忘れましたが、今日は30℃は軽くオーバーしたんじゃないかな。

そんな中で行われている寒河江工業高校剣道部の合宿。昨年、同じ時期に合宿で来て頂いたときもそうでしたが、柳川も梅雨明けは猛暑です。特訓にはふさわしい気候かもしれません。館長も中学生までは剣道をやっていたので、夏に防具をつける苦しさはよく分かります。暑いし、息しにくいし、臭いし…。

特に、きついのは掛かり稽古という練習。「元立ち」という打たれ役の人を立てて、とにかく早く、休まず、打ち続ける練習です。いわゆる無酸素運動です。で、疲れてくると声が出なくなるし、スピードも落ちてくる。そんな時に元立ちが厳しい先生や先輩だったりすると、打ち終わってすれ違ったあとに背中を思い切り押して走らされたり、逆に抜けさてくれず、つばぜり合いで押し返されたり…。いや、ほんとにキツイんです(笑)写真は、ちょうどその係稽古をやっている時です。がんばれ~!!

昨年も思ったのですが、寒河江工業高校のすごくいいな~と思うのは、練習にいろんな人が参加していること。写真で脇に座っているのはOBの皆さんだそうです。他にも、多分中学生じゃないかな、と思うような人だったり、女性選手も練習に参加していたり。指導している先生も高校教諭の方だけではないようです。みんなで部を盛り上げてるんですね。

保護者の皆さんも、部を支えている重要なメンバーです。今日はお母さんたち御手製のカレーと、餃子でした。館長佐々木も少し餃子を頂きました。これが旨い!お父さんたちも、昨日はBBQの準備を一生懸命していたし、今日は気分が悪くなった部員さんの救護係もしていました。厳しい練習でも、頑張らなきゃって気持ちになるよね(^_^)ちなみに、「先生は去年よりやさしい?」って部員さんに聞いてみたら…大分考えてから「…ハイ!」って言ってました(笑)

Facebookの方には、昨日からの写真を他にもUPしています。ぜひご覧ください!!