結婚式の準備&自然の中の音

明日はやまさぁーべ初の結婚式が行われます!今日はその準備♪ 加えて、明日は結婚式のお客様をご案内して山菜摘みに行くので、その下見で聞いた色んな生きものたちの声のお話。

明日の結婚式のメイン会場は2Fワークスペース。紅白幕を張るのは新郎新婦のこだわり。いろんな催しが予定されているようですが、詳しくは分かりません!というか、知りたくない。明日の楽しみがなくなるから!夕方からはお友達も準備の応援に駆け付けて、手作り結婚式です。なんか、こちらまで幸せな気分になってきます♪どんな式になるのかな~。


さて、話題はガラッと変わります。明日は結婚式のお客様対象に山菜摘み体験をしてほしいと新郎新婦からのリクエストがあり、その下見に行きました。山菜は、まぁそこそこ。ピークは過ぎたけどまだまだ採れそうです。

 

山を歩いていると、色んな声が聞こえてきます。例えば、オオルリやキビタキの美しい鳴き声、カナヘビが落ち葉の上をカサカサ走る音、少し離れた川からはカジカガエルのフィフィフィフィ…という声が響いてきます。今日、今シーズン初記録だった声はエゾハルゼミという春に鳴くセミの声です。ミョーイーン…と変わった声で鳴きます。そしてタゴガエルの声。姿は見えません。実は、沢沿いの穴の中で鳴いていて、その中を流れる地下水に卵を産む変わったカエルなんです。鳴き声は録音できたので、ご視聴ください。1分ちょっと、沢が流れる映像の中で4回声が聞こえます。