GW特別企画 新緑のブナ林トレッキング&山菜摘み体験 初日

GW特別企画「新緑のブナ林トレッキング&山菜摘み体験」が始まりました!今日から2泊3日の行程。初日の今日は、大頭森山登山とちょい山菜摘み体験をしました!

本当は2日目に登る予定だった大頭森山ですが、天候の関係で日程変更。初日に登りました。天気は最高。ちょっと暑くて困ったぐらい。こんな感じの新緑のブナのトンネルを抜けながら往復5km、ゆっくり自然観察しながら登りました。

途中、色んな野鳥に出会いました。キビタキ、オオルリ、カケス、コガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ウグイス、センダイムシクイ、ヤブサメ、マミジロ、アオゲラ、コゲラ、ミソサザイなどなど。使い慣れない双眼鏡を一生懸命のぞいて、野鳥観察を楽しみました(写真左)。途中、お客さんの一人がヘビを発見。ジムグリでした。しかもお腹の赤いちょっと変わった色のジムグリでした。珍しい出会いにみんな興味津々(写真右)。最年少(小学1年)のゆうとくん、この写真ではそっぽを向いていますが、この後、首に巻きました(笑)


途中からは、所々残雪の上を歩きます。白い雪の上だと、黒くて丸いウサギの糞がよく目立つ。最初は全く気付かなかった動物たちの痕跡、帰りがけには子どもたちがガイドより先にたくさん見つけて教えてくれました。

大頭森山頂上の展望台です。写真だと光の具合で分かりにくいですが、朝日連峰や月山までバッチリ見えました。


帰り道の途中、思った以上に山菜が見つかる…。今日は天気がよくて山菜摘みの方が多かったのですが、私たちが歩いたのは、地元の方が普通は車で通りすぎるルート。たくさん残っていました♪ 本当は明日のメインプログラムが山菜摘みなのですが、今日だけでもコシアブラやたらの芽、こごみなどかなりの量を収穫。ついでにやまさぁーべグラウンド周りに生えたワラビもたくさん収穫して、山菜摘みはかなり満喫していただきました。マズイ…明日も山菜なのに…。お腹いっぱい…?天気はイマイチの予報ですが、今日よりもっと楽しんでもらえるよう、明日も頑張るぞ!