春の体験プログラム

※ご利用は要事前申し込みです!遅くとも2~3日前までにお問い合わせください。

子供でも食べやすい!山菜摘み&パスタ・薪ストーブピザ体験

山菜独特のクセが苦手な人でもチーズたっぷりのピザにすると食べやすくなります。ふきのとうやヨモギのジェノベーゼで食べるパスタは春の香りが鼻に抜けます♪山菜摘みから、ピザのトッピング、薪ストーブで焼いて食べるまで、満喫コースです。

子供でも食べやすい!山菜摘み&パスタ・薪ストーブピザ体験

開催時期と所要時間

  • 開催時期:4月~5月中旬
  • 所要時間:4時間ぐらい

参加費(税別)

【団体(10名様以上)】

 高校生以上:3,000円 4歳~中学生:2,200円

【個人(2~9名様)】

 高校生以上:4,500円 4歳~中学生:3,300円

過去の実施例(サイト内ブログ)→コチラ



春をお味見!山菜摘み体験

やまさぁーべの周りは山菜の宝庫!コゴミ、タラノメ、コシアブラ…多いときは1時間で10種類ぐらい見つかることも。天ぷらやお浸しで味見すお手軽プラン♪

春をお味見!山菜摘み体験

開催時期と所要時間

  • 開催時期:4月~5月中旬
  • 所要時間:2時間ぐらい

参加費(税別)

【団体(10名様以上)】

 高校生以上:2,100円 4歳~中学生:1,600円

【個人(2~9名様)】

 高校生以上:3,200円 4歳~中学生:2,400円

過去の実施例(サイト内ブログ)→コチラ



雪山登山のプチ体験 残雪トレッキング

やまさぁーべから車で15分程山奥に行った場所。大頭森山(だいずもりやま)という標高1,000ほどの低山があります。ゴールデンウィーク前後、山の上にはまだ雪が残っています。締まった雪を踏みながら展望台まで登ると、朝日連峰や蔵王連峰を望む絶景が待っています。

開催時期と所要時間

  • 開催時期:ゴールデンウィーク~5月中旬
  • 所要時間:2~5時間ぐらい 

※登山口まで車での移動を伴います。雪融けの状況次第(県道冬季閉鎖の開通状況)で歩く距離が往復2~10kmと大きく変わります。体力に合わせてコース取りします。

参加費(税別)

【団体(10名様以上)】

 高校生以上:1,800~4,200円 小学生~中学生:1,300~3,100円

【個人(2~9名様)】

 高校生以上:2,700~6,300円 小学生~中学生:2,000~4,700円



森の不思議を探そう!雑木林トレッキング

雑木林の中にはいろいろな動植物がくらしています。雪がない4月~11月まで開催できるプログラムですが、特に4~5月頃はスプリング・エフェメラル(春の儚いもの)と呼ばれる美しい草花やチョウが見どころ。バードウォッチングにも最適です。

開催時期と所要時間

  • 開催時期:4月中旬~11月中旬
  • 所要時間:2時間ぐらい ※前後に車での移動を伴う場合があります

参加費(税別)

【団体(10名様以上)】

 高校生以上:1,700円 4歳~中学生:1,200円

【個人(2~9名様)】

 高校生以上:2,600円 4歳~中学生:1,800円

・過去の実施例(サイト内ブログ)→コチラ



春の夜のお散歩 ナイトウォーク

暗闇の中を懐中電灯の灯が切り出します。春、夜の池の中をのぞいてみると、サンショウウオやカエルたちが産卵のために集まっています。運がいい日は、ムササビやモモンガ、タヌキやウサギなどに出会えることも。月や星空の観察も楽しいです。

開催時期と所要時間

  • 開催時期:5月~10月
  • 所要時間:2時間ぐらい ※前後に車での移動を伴う場合があります

参加費(税別)

【団体(10名様以上)】

 高校生以上:1,900円 4歳~中学生:1,400円

【個人(2~9名様)】

 高校生以上:2,900円 4歳~中学生:2,100円

・過去の実施例(サイト内ブログ)→コチラ



春の体験プログラム 服装と持ち物

事故防止のためにも、野外活動を行う際には以下のような服装と持ち物での参加をお願いいたします。

©たま子

野外で活動できる服装

  • 長袖シャツ
  • 長ズボン(くるぶしまで隠れるもの)
  • 帽子
  • 長靴またはトレッキングシューズ(ぬかるみがあります)

薄手の服を重ね着して、気温に合わせて脱いで調整してください。

気温が高い場合でも、できる限り肌の露出はさけてください(虫さされ対策)。


防寒着

薄手のダウン、フリースなど。野外活動では急に気温が下がることがあります。リュックサックに入れていくと安心。残雪トレッキングでは必須。

カッパ

上下セパレートタイプがおススメです。

リュックサック

防寒着など持ち物が多い場合は必要になります。

背負子(ベビーキャリヤー)

体力的に自分で歩くのが難しいお子さんとご参加の場合は、背負うための道具があった方が楽です。

その他

常用薬、保険証、カメラ、予備電池、水筒など。

当館から一番近いコンビニは、車で片道20〜30分はかかります!ペットボトル飲料に関しては館内で販売しております。



春の体験プログラム 仮お申し込み