田んぼ・畑の準備

暖かい日が続くようになってきましたね。通勤路で桜が咲いているのを見ると「春だなぁ」と思います。私は花より団子派ですが(笑)やまさぁーべでは田んぼや畑の準備に大忙しの一週間でした。

元学校だったやまさぁーべ。空き教室がたくさんあります。それを利用して感染症対策のため館内テレワークで作業をしています。一人で教室にいるのはさみしさもありますが、少しのガマンです。

まずは田んぼの準備の様子から。山から木を切り出して田んぼの水路の補修用の杭を作成して田んぼに移動しました。館長のチェンソーを持つ姿が様になっていますね^^


田んぼの作業はまだ続きます。毎日、水を交換していた米の芽出しの準備を行いました。バケツからコメを取り出してお湯で温めてハウスで加温します。


ハウスの中でほかほかになったコメを温めて芽が出るのを待ちます。加温室で毛布もかけて準備は万端です!芽が出るのが待ち遠しいですね♪


お次は畑の準備。館長・スタッフ共に四苦八苦しながら耕耘作業を行いました。ここで助っ人の地域の方にご協力いただき、トラクターの操作方法などを教えて頂きました。うねができるまでもう少しです!加温室の野菜たちも随分大きくなってきました。今年もたくさん野菜が採れるといいなぁと思いながら作業しています。


ライター:吉橋