· 

りんご&キノコの収穫体験@山形県大江町

味覚の秋!収穫の秋!

大江町にはたくさんの果樹農家んさんがいて、りんご、ラ・フランス、梨、さくらんぼ、ぶどう、すもも…と色んなくだものが育てられています。

やまさぁーべで、この時期におススメしている体験プログラムの一つがりんごの収穫体験です。

今日は町内の農家さんのところに常連ファミリーをご案内しました~

 

りんご畑に向かう山道。農家さんから車を止めるように言われました。

あれ?こんなところに畑なんかあったっけ?

実は路肩に並べられたナメコの原木に、ヒラタケが自然に生えてきたとのことで予定外のきのこ狩りがスタート。妹ちゃんの顔ぐらいある大きなヒラタケをゲット!

 

本命?のナメコも生えていました。

スーパーに一般的に売られているキノコは菌糸ビンなどで育てられたものですが、こちらは切り倒したナラの木に菌コマを打ち込んで育てられた原木キノコです。味が全然違うんですよ~

ナメコをゲット。

 

いよいよりんご畑に到着。さっそく農家さんが1~2個もいで、豪快に手で割って渡してくれました。

お兄ちゃんの感想は…

「おいしい…。」

とは言うのですが、思ったほど感動していないというか、言葉数が少ない…。うーん、活発な子なんだけど。

ご両親が収穫し始めても、全然収穫しない。

そのままずっとかじりながら無言で着いてきます。

どうやら、おいしすぎてしゃべるのも収穫するのも後回しになってしまった様子(笑)

最高の感想をいただいたことにあとで気づきました(#^.^#)

お土産りんごもゲット。

 

農家さんのお家に戻ってからは、作業小屋やビニールハウスの見学。あたり一面にりんごの香りが立ち込めています。作業用の重機や設備にも、みんな興味津々。

 

最後にみせてもらった原木シイタケのビニールハウス。薪ストーブで温められているので、外から入ってくるとメガネが曇ります(笑)

きれいに積み上げられた原木からたくさんのシイタケが生えています。これもいくつか収穫させてもらいました。

結局、ヒラタケ、ナメコ、シイタケ、りんご、おまけにナシも少し。

色んなお土産を頂いて大満足の体験ツアーとなりました!

ライター:佐々木


収穫体験の詳細は→コチラ

※スモモの収穫になっていますが、同じ行程が他の果樹でも体験できます。