雪の結晶

昨夜から午前中にかけて、うっすらですが雪が積もりました。七軒の冬が本気を出すのはもう少し先。午後には少し日差しも出たのですっかり溶けてなくなりました。


雪が降ると探したくなるのが結晶。気温がもっと下がらないと、あまりきれいな形のものは見られないのですが、今日も何とか発見。ちゃんと六角形をしていますね。同じもは二つとなく、そしてはかなく消える。なんか万華鏡みたいだなぁ、と柄にもなく詩人のようなことを思ったりしました(笑)

最低気温マイナス2℃、最高気温2℃。風は結構冷たいです。

今日は薪ストーブの燃料も補充しました。寒ければ寒いほど、暖かさが身に沁みます。

ライター:佐々木