校舎の穴

こちらはキツツキの仲間のアオゲラ。やまさぁーべの校舎にいくつも穴を空けている犯人(笑)しかし、キツツキが穴をあけてくれたおかげで、やまさぁーべにはムササビやモモンガが暮らしています。

こちらはモモンガ。皮膜を広げるとハンカチぐらいの大きさなので、空飛ぶハンカチと呼ばれています。(ムササビは空飛ぶ座布団)いつみても目がクリクリでかわいいですね~。日没から少し経つと、穴から顔を出してじっと外の様子をうかがいます。安全が確認できたら、壁をよじ登って滑空していきます。 ライトは出来る限り使いたくないので、暗くなるまでが勝負!!今日は8頭でました。雪が積もると光が反射して、撮影しやすくなります。いつか滑空している写真も撮ってみたいな~。


ライター:村中