お友達ファミリーでトレッキング

常連のお客様から急遽ご依頼いただいたツアー。雑木林トレッキングに行ってきました。

小学生~幼稚園の女の子4人とお母さん2人にお父さん1人。

午前中は天気が微妙だったので到着してすぐに女子会を開催して昼食を食べて遅めのトレッキングに出発。紅葉が始まった雑木林の中で、クマやリス、ネズミの食べ跡を観察したり、ネズミのトンネルを指でつついて探してみたり。


時々現れる小さな生き物も捕まえて観察してみました。写真はタゴガエルのお母さん。お腹にはすでに卵がいっぱい詰まっているのが外側からでも見て分かりました。子供たちも恐る恐るタッチ。「持って帰りたーい」というリクエストもありましたが、「飼うのはなかなか大変だからね~」とリリースしてもらいました。

小さいうちから色んな自然体験を子供たちにさせてあげたい、というとても教育熱心なご家族でした。まぁ、やまさぁーべ的には、楽しんでもらうことが一番の目的であって、何かを学んでもらえるかどうかは、その先なんです。楽しくなければ学びにもつながらないですからね!だから、また“遊びに”来てくださいね♪

ライター:佐々木