センサーカメラで撮影

以前にもご紹介した自動撮影カメラでの生き物調査。今日、1か月ぶりぐらいに動画を回収してきました。いろいろ映りましたが、面白かったものをピックアップ。

コウモリです。細かい種類まではまだわからず、いろいろ調べています。何度も何度も撮影されました。コウモリって、飛びながら水を飲むんですねぇ。

お次は鳥。ツミという、小型のタカです。ちょうどハトぐらいのサイズでしょうか。鳥はクロツグミというもう少し小型のものがよく水浴びに来ているのですが、ツミはそれを襲って食べる側の鳥です。同じ場所を使ってるんですね。

そして、一番うれしかったのがコレ。オオコノハズクという小型のフクロウです。気持ちよさそうに水浴びしています。いや~!センサーカメラ、面白い。

ライター:佐々木