新人ガイド研修二日目

昨日に引き続き新人研修!!今日はネイチャーガイドの3人で大江町全体を見て周りました。
写真は貫見地区を周っている時に、キツツキを発見し双眼鏡で見ている所です。

神通峡に向かっていると大きな堰堤の横に魚道が設けられているのを見つけました。

堰堤は川の砂が下流に流れるのを止めるダムで、魚道は魚にダムの落差を登らせるための水路です。

下の写真からわかるように、この魚道は途中で折り返す構造になっています。少し珍しい魚道なので、今後どんな魚が利用しているのかを調査してブログにアップしていきたいと思います♪


ライター:岸