栗の花と胡桃の実

昨日から雨。やっと梅雨時期らしい天気が続いている大江町です。

やっと雨が降り、畑の野菜達にとっては嬉しい限りですね(^^♪ ブログのネタを探そうと外に出ると

じっと~りとした空気感。これぞ梅雨ですけど、湿度が「はんぱない」!!そんな中、プ~ンと匂ってきたのは栗の花の匂い。柳川では只今真っ盛りの栗の花。香りが独特なんですよね(^_^;)

近づいてみてみると、こんな感じの花。どうするとあのようなイガイガが出来ていくんでしょう⁇

勉強不足で私にはわかりません・・・。館長に聞いて勉強しておきます。

秋には美味しい栗が…よだれが止まらなくなりそうです(笑)


明日は雪きらり」に「ひだ

これは、わかりずらいですが胡桃の実です。

今はまだ綺麗な緑色をしてブドウの様に房みたいな生り方をしています。

これが秋になれば段々と黒くなり「ボトッ!」と落ちてきます。あとは、リスや他の方との競争です!(^^)!拾ってきてからの処理が結構大変ですが、味は絶品です!!

栗にしても胡桃にしても自然からの頂きものです。幸せだなぁ~と、つくづく感じます。今年も秋になるまで指をくわえて待ってよ!!

ライター:庄司

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    山ノ神 (金曜日, 29 6月 2018 11:41)

    想いだします。むせかえるような栗花の芳香。
    七軒のとまと・きゅうり・なす全部が特別です。
    左沢・本郷・十八才・月布・貫見。
    巻淵の地蔵様を通り過ぎる辺りから空気が違ってくる。
    そう。霊峰大朝日に発し神通峡を吹き渡る風は七軒だけのもの。
    天地水明の恵です。

  • #2

    やまさぁーべスタッフ庄司 (土曜日, 30 6月 2018 14:58)

    山の神さま♪コメントありがとうございます。
    小さい頃から、巻淵のお地蔵様には見守って貰っています。丁度今くらいの時期になると、父と母に連れられて山に行き川遊びをしていました(^^♪ 毎年栗の花の香りがしてくると幼い頃を思い出します。大好きで大切にしておきたい場所ですね。