ヒメシジミというチョウ

明日は雪きらり」に「ひだ

写真の白い縁取りがきれいな黒褐色のチョウはヒメシジミのメス。やまさぁーべ周辺ではたくさん見る事のできるチョウなのですが、実は絶滅が心配されているチョウ。幼虫の時はヨモギやオオイタドリなどを食べ、成虫になってからは草原の低い位置を緩やかに飛翔しています。

綺麗な青色をした翅をもつのがオスです。運よく私の手に来てくれた所を写真に収めたのですが、よーくみると私の指先が赤い。すみません、少し前にクワの実を食べていたからです(笑)


ライター:村中