大頭森山 残雪トレッキングの下見

残雪トレッキングの下見で大頭森山に登ってきました。

やまさぁーべの周りはほとんど雪が消えてなくなっていますが、大頭森山は標高1000m。まだまだ雪がいっぱいです。本来の登山道も雪の下に隠れて全く見えません。こんな感じのところを登っていきます。

山頂の展望台に到着。雲一つないいいお天気です。

展望台の周りだけ雪が融けています。建物が太陽で温められて輻射熱を出すのでこんな感じになります。積雪はまだ2m以上あるようでした。

到着した時刻が14時頃だったので、山はあんまり綺麗に見えませんでした。午前中だと、順光なのでクリアに見えるのですが。うっすら見えるのが朝日連峰、および大朝日岳です。


ライター:佐々木