種籾の芽だしが成功しました

不耕起の田んぼが干上がっていると連絡を受け急いで向かいました。どうやら堰に葉っぱが詰まって水量が極端に減っていたようです。田んぼに到着した時には水たまり程度にしか水がなかったので、ヤマアカガエルのオタマジャクシが心配でしたが、水を入れると元気に泳ぎだしました。

さて、先日からゆっくり時間をかけて目覚めさせていた種籾ですが、昨日から本格的な芽だし作業に入りました。昨年は地域の農家さんにお願いをして特殊な機械で、芽だしをお願いしていたのですが、今年は自分たちでやってみる事に!!初めての作業なので心配になり、何度も様子を見に行ってしまいます(笑)こちらの気持ちが伝わったのか、どうやらうまく芽を出してくれました♪


最近気温が高く、やまさぁーべ前の桜はもうすぐ開花しそうです。夜にはトラツグミが鳴きはじめました♪

ライター:村中