かんじき

今シーズン初めてかんじきを履きました♪

昨日のブログで大雪になるという話をしましたが、朝起きると見事なまでにこんもりと積もっていました。でも道は綺麗に除雪されているので運転も安心。


さて、先日から冬のプログラムで使う道具などの整備を行っています。汚れを落とし、かんじきなどは紐を替えをしました。雪上を歩く道具としてはかんじきのほかに、スノーシューと呼ばれる西洋かんじきなんかもあります。その違いは
かんじき・・・軽くて持ち運びが楽で動きやすい。急な斜面に強く価格も安いが、新雪には不向き。

スノーシュー・・・新雪に強いので、なだらかな斜面や平原などにはもってこい。大きく重いので持ち運びが大変なのと急な斜面には弱い。
というのが大きな違いです。この辺りでは昔からかんじきを使っていたという点や、動きやすさ、扱いやすさからやまさぁーべではかんじきを使っています。


せっかく整備したので使ってみる事に♪今日は新雪なのでかんじきだと膝辺りまで沈みますが、パウダースノーという事もあり走れるほど雪が軽い♪積雪量を測ってみると、45㎝程積もっていました。これから雪本番です!!


ライター:村中

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    山ノ神 (火曜日, 12 12月 2017 09:52)

    館長さんの博識に脱帽。