神通峡祭り&脱穀作業

神通峡祭が始まりました。明日は天気が崩れそうなので今日のうちに!というお客様で神通峡は大変なにぎわいでした。

やまさぁーべ主催のガイドウォークにも、県外からのお客様が参加してくれました。神通峡の中間地点「不動明王」まで往復4.5kmで2.5時間。ヤマモミジ、ハウチワカエデ、ウリハダカエデ、テツカエデ、ヒトツバカエデ、コミネカエデといった紅葉の主役カエデ類を中心にご紹介。また、渓流を泳ぐイワナを観察したりもしました。


忙しい一日ではありますが、こちらも待ってはくれません。天気がいいうちに乾かしていた稲をワラからはずす脱穀作業。今年は本当に天候が不順でぜんぜん乾いてない~!

このあと機械で仕上げの乾燥となりそうです。でも、ゆっくり自然乾燥をさせてからだと、それでも味はよくなるということでした。


さて、残念ながら明日は一日中本降りの雨となる予報。明日のガイドウォークは中止とさせていただきます。来週末の天気に期待です。

ライター:佐々木